Copyright 2007 - 2017 RaNaextractive, inc.

Rana extractiveive,inc. Please call me “Rex”.
We have interactive inspiration.
株式会社ラナエクストラクティブ
contactmail@ranaextractive.com
東京都港区北青山2-12-16 4F
03-5414-3583


弊社体制:
Tokyo × Sendai + Reserve

企画やデザインなどクリエイティブの拠点である
東京オフィス(港区六本木)と、
プログラム開発や新規ビジネス開拓の拠点である
仙台オフィス(青葉区一番町)を連携させ、
さらに武蔵野美術大学などの教育機関をはじめとした
企業や団体と活動するラナエクストラクティブリザーブの知見を活かし、
課題をあらゆる方向から解決に導くクリエイティブを実現します。

Webサイトやアプリ、サイネージなど、
あらゆるデジタルデバイス向けの開発はもちろん、
映像撮影や編集、CG、ポスターやパンフレットなどのツールや、
イベント連動まで含めたクロスメディア企画、
数百万人のユーザーを相手にしたサーバー構築など、
トータルなクリエイティブ開発のパイオニアとして、
多くのクライアント様から信頼をいただいてます。
お気軽にご相談ください。

その他、グループ会社との連携により、
より複雑で長期的な大規模案件にも対応いたします。
主な関連会社(RANA UNITED):
株式会社ラナデザインアソシエイツ
RANAGRAM事業部 / RANA007事業部
ラナグランド株式会社

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

経営理念:
ポジティブスパイラル

仕事もプライベートも夢も、アイデアひとつで良い方向にすべてが繋がる。
そのことを社員に対しても、お客様へ対しても実践していきます。

事業領域:
クリエイティブコンサルティング

創設から続くテクノロジー領域のノウハウを活かし、
クリエイティブの力で生活を豊かにする事業の発展を促進します。

運営方針:
インタラクティブ & インスピレーション

時代に合わせた戦略と、最先端のテクノロジーを駆使したアイデアで、
課題を解決に導くためのクリエイティブディレクションを実行し続けます。

・アイデア軸
 新しい価値を生む企画を考え続けます。
・テクノロジー軸
 時代に合わせた技術を開拓し続けます。
・デザイン軸
 心を動かすデザインをつくり続けます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社内制度のご紹介:

  • ・おまけ付き夏休み制度
    7~10月に有給休暇を使うと、おまけでさらに2日休みがついてきます。
    夏休みの想い出は仕事以上に人を成長させる。
    と、誰かが言ったとか言わないとか。
  • ・毎月ランチおごり手当
    上司には毎月、部下の人数分ランチをおごるための手当が支給されます。
    逆に言えば、部下は上司にお昼をおねだりして良いよ〜。
    という意味でもあります。
  • ・毎月イベント手当
    担当の社員が持ち回りでイベントを企画します。
    会社から用意された予算をどう使うか。美術館?映画鑑賞?バーベキュー?すべてはアイデア次第。
  • ・みんなで経営会議制度(Rex AIR)
    半年に1回、丸一日かけて会社と自分の今後の方向性を話合います。
    学生時代に自分探しが終わらなかった方、入社してから一緒に探しましょう。
  • ・ノー残業デー
    月に1回、水曜日が残業禁止になっている日があります。
    夜の予定が特に無い場合?
    そんな時は、社長の近くで日本酒飲みたいとつぶやいてみましょう。
  • ・社内アカデミー制度
    毎週水曜日の朝は、社員持ち回りで全社員に向けてプレゼンできる日。
    議題はなんでも自由。この機会に自身のモヤモヤをみんなに聞いてみましょう。
  • ・ランダムフリーアドレス
    フリーアドレスなのに結局同じ席、という日本人の特性を避けるため、
    座席が毎朝プログラムで決定。学生時代の席替えドキドキが毎日続く気分?